西保製作所│イメージをカタチに変えるアルチザン | 富山県高岡市 建築内外装材製作
7
home,page-template,page-template-full_width,page-template-full_width-php,page,page-id-7,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled,qode-title-hidden,qode_grid_1300,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-10.1.1,wpb-js-composer js-comp-ver-5.0.1,vc_responsive

「できない」とは、言わない。 さらに難易度の高い仕事へ───

ご期待に応える。技術と経験、誇りがあります。

西保製作所は建築物の「顔」となる “金属意匠物”をカスタムメイドする会社です。

「産地」のメリットを活かしたものづくり

西保製作所が得意としている建築金物の分野では、 スチールだけでなくアルミやステンレスなど様々な素材を使用したり、複雑な表面加工処理など、 多様な加工が要求されるようになりました。

こうした多様化高度化するニーズに応える技術の集積が、高岡にはあります。 どのような複雑で高度な要求にもワンストップで対応できる集積地・高岡。 このメリットを最大限に活かしたものづくりも、西保製作所の強みです。

「デザイン/意匠」製品に強い

西保製作所が得意としているのは、建築物の「意匠」に関わる領域の製品づくり。 建築家の個性がもっとも発揮される、建物の「顔」の部分です。 建築家が設計する建物がひとつひとつ違う個性を持つように、 私たちのつくる製品も一品一品すべて異なるオーダーメイド。 西保製作所は、建築/意匠・デザイン/オーダーメイドのものづくりに特化した、 日本でも数少ない会社のひとつです。

丸の内1-4
コレド
グランドフロント(大阪 )パネル
金沢駅
壁パネル(埼玉栄中学校)
グランドフロント (大阪)ルーパー
砺波イオン
宴会場天井(フォーシズンズ京都)
- 個性化する建築物に対応

公共建築物や商業施設は、 今後ますます個性化を競い合っていくようになるでしょう。 それに伴い、建築家のイマジネーションを自在に表現する 「建築金物」の重要性は、 これまで以上に重要なものになっていくでしょう。 建築の個性的な意匠性を演出する建築家やゼネコンにとっての 良きパートナーとして活躍していくこと― それが西保製作所の目指す方向性です。

- 高難度の物件をめざして

これまでも西保製作所は、 著名な建築家のハイレベルな要求に応えた 数々の『作品』をつくってきました。 その姿勢に、これからも変わりはありません。 「誰もがつくれるもの」ではなく 「西保製作所でしかつくれないもの」 そんな難度の高い物件に挑戦していきます。

- アルチザンとしての誇りをもって仕事に取り組む

アルチザンとは「職人的芸術家」のこと。 西保製作所はアルチザンの集まり。 蓄積された技能をベースに、 「ここでしかできない」高度な仕事をこなしていく プロフェッショナル集団でありたいと思います。 西保製作所は、同じものを量産する「工場」なのではなく、 一品一葉の「作品」を作り出す「工房」でありたいと思います。

西保製作所が求める人材について(代表のメッセージ)

西保製作所は、従業員30人の小規模な企業です。 この規模は、一品一葉、オリジナルの製品を創造していく体制としては、理にかなった規模であると考えています。

ものづくりに興味のある方、建築に興味がある方。 経験者と問わず、未経験者の方も大歓迎です。

建築における個性的な 「デザイン・意匠金物」という領域で、 日本でも屈指のプレゼンスを発揮できる企業を一緒にめざしませんか。

 会社概要

創業   昭和43年
所在地  富山県高岡市波岡294
資本金  1,200万円
代表者  西保 秀樹
業務内容 アルミ・スチール・ステンレス板製品(建築,内外装材)
従業員  30名
年間売上 5億円(平成28年度実績)